上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんつうかですね。
女が多い職場って怖いな、と(苦笑)

表面上では仲良くやってんのに、一歩裏に入ったら…さ。
なんか厭なとこ見ちゃったーって毎回思う。
だったらなんで仲良くしてんの?って。

小生はそういうの面倒やから、もう好きにしてーって感じですが。

でもさ、ふとね、自分もあんな風に言われてんのかな?って思ったりもして。
自分は友達だって、仲間だって思っている人たちは、本当にそう思ってくれてんのかな?って。
そう考えるとなんか怖くなってさ。
ホントは自分は孤独なんやないんかって。

んで、たどり着いたのは、一方通行でもいーかーって(笑)
相手はどう思っとるか分からんけど、小生は友達だと思ってる。
仲間だと思ってる。
それでいいじゃないか、って。

メル友とか、たいがい切れちゃうんやけどね。
時々メールするんやけど、音沙汰なし。
んー、面倒なら面倒だとハッキリ言ってくれればいいものを…。

それと逆で、普段連絡取ってなくても、心が通じ合ってる子もいるし。

やっぱ、あれだね。
友達は作るものやなくて、出来るもんなんやね。
作ろうと思っても、そう簡単には出来ないものです。
気付いたら友達って出来るものなのですよね。
不思議ですね。
あれか、似たものはどうしても集まっちゃうのか(笑)

小生が友達・仲間と思っている人たちとは両思いだと嬉しいな!

住んでる所が遠くても、
普段連絡取らなくても、
通じ合ってるといいな。


またみんなで騒ごうね。
まだ騒いだことがない人は、これから思い出作っていこうね。
『仲間』なんやからさ。


疲れたとき思い浮かぶのはみんなと遊んだ記憶です。
小生の財産です。
素晴らしいモノをありがとう。

よかったらこれからも仲良くしてやって下さい。



今年の夏はどんちゃん騒ぐずぇっ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。