• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月24日。

この日をどれだけ待ちわびたことか。

8/28に発表されてから、この日の為に生きてました。
って言ったら大袈裟に聞こえるかもしれないけどね(苦笑)
でも、決して言い過ぎではなくて。
本当に、この12/24を糧に毎日を過ごしました。



7年振りのLUNA SEAのライブ。
7年振りの東京ドーム。



開演時間を一時間近く過ぎて、その時は始まりました。

一曲目は「LOVELESS」。
ライブ一曲目としては定番となっている曲です。
始まる前にSUGIZOさんのトリプルネックギターが見えたから、クルなと思いました(笑)

メンバーが出て来て、曲が始まって。
なんかこう、7年振りとはとても思えなくて。
FINAL ACTから7年も経ってるとは思えなくて。
でも、7年間の事とか考えたら、ステージに立つ5人を見た瞬間涙が出てきて。

二曲目は「Dejavu」。
おなじみの特攻も飛び出して。
「あー、そうだったね」と懐かしんだり。


セトリが最高に良くて。

まさか「TRUE BLUE」やるとは思わなかった。
小生がLUNA SEAと出逢った曲なのです。
個人的に思い入れが強い曲でして。
ここでまた号泣ですよ(笑)

「Providence」と「MOTHER」でのSUGIZOさんのバイオリンが聴けて嬉しかった。


MCではすっかりRYUICHIになってました(笑)

「お前ら、逢いたかったぞーっ!!」
「かかってこいっ!」

この言葉を待っていた!!!

「こっちだって逢いたかったし、ブチかましていくぞーっ!」って感じですよ(笑)


そしてドラムソロ。
改めて思った。

やーっぱ真ちゃんのドラムが世界一好きだ。

スコットのドラムもかっくいーよ。
でもね、やっぱ真ちゃんが出す音が堪らなく好きなんだ。

上手く言葉では言い表せないけど、本当に痺れる。
言葉なんかいらない。
聴いたら分かるよ。
一人でも多くの人に体感してもらいたいな。


んで、ベースソロ。
かんなりご無沙汰にあのフレーズ聴きましたよ!!
すっげー懐かしかった!!
「そうそう、これ!」って感じで。
真ちゃんとのコンビもバッチシ!


その後に「FATE」に流れていくのが堪らなく好きだっ!!
飛びまくったよ~。


小生、やってしまいました…。

「ROSIER」で号泣!!(爆笑)

なんかさーもう、嬉しくってさー。
自分でも訳分かんなくて、涙が止まらなくてさー。

Jさんのマイクスタンド一本背負い!!!

キター!!!!!

やっぱこれがないとね!!


アンコールではみんなで「きよしこの夜」を唄ったり、ウエーブしたり。


メンバー紹介もあったしね!

INOは相変わらず一言も話さず(苦笑)
RYUが代弁してました。

RYUの紹介の時、JさんとSUGIZOさん被ってんの!(笑)
しかも、SUGIZOさんはRYUのこと、宇宙一のナルシストとか言うし(笑)


楽しい時間はあっという間に過ぎていき。


大ラスは勿論「WISH」。

お決まりの銀テープ。
このときは取れなかったけど、ライブ後にお裾分けを頂きました!!(感謝)

「WISH」は…うん…やっぱこのメンバーじゃないと、って思った。
LUNA SEAメンバー5人がいて、SLAVEがいて。
その中でやるから意味があるんだよ。
やからね、小生的にはコピーとかして欲しくないんだ(苦笑)

とりあえず、涙が止まらなかった。
最高の締めでした。


カーテンコールはちょっとフライングやったけどね(笑)
RYUICHIさん、掛け声ぐらい頼みますよ(笑)



案の定、涙と汗でメイクぼろっぼろ。

でもね、涙っつっても、哀しいとか寂しいとか悔しいとかやないんよね。
うれし泣きってやつ?
ただただ感動しまくっちゃって。


3時間あっという間でした。

すっごい楽しかった!!
終わった後も悲壮感とかなかった。

RYUICHIさんのMCであったんやけど、

「いつかまたこの空の下のどこかで」

ってやつ。
てことは、またあるのかな?
希望持っちゃってもいいのかな??



大満足でした。
飛び切りの笑顔で東京ドームをあとに出来ました。





でね、改めて思ったんだ。
このバンドの為なら全てを捧げられる、って。
大袈裟かもしれんけど、本当、そう思った。

こんなに好きになったバンドは後にも先にもLUNA SEAだけ。

ソロも好きやけど、やっぱね、なんだかんだいってLUNA SEAが一番なのですよ。
あの5人でやるのが一番好き。


SLAVE辞めらんねーなとしみじみ思いました(苦笑)

一生SLAVEでいるかもね(笑)





また、こうやってみんなでライブ楽しめる日が来ることを願って。

みなさん、お疲れ様でした。

スペシャル最っ高なクリスマスイヴを有難う。



2007年12月24日の思い出は墓場まで持ってくよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。